スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク修理のお手伝い

22日に利根川CRでパンク修理のお手伝いをしました。
WH-9000-C24にタイヤはパナレーサー。
オーナーのお話ではこのタイヤでのパンクが短期間に5回なんだそうです。
チューブが裂けているので状況を聞いたらタイヤが外れてしまうようです。
タイヤの入れ方か?、と思ったけどプロがやったとか。
ホイールもクレームで取り替えた翌日だったようです。
取り替えたチューブがパンクしていましたので、私のをお譲りして修理しました。

その方と昨日、斎田で遭遇。22日は無事に帰宅出来たようで良かったです。
タイヤがコンチに変わっている!、なんで?。このWH-9000はチューブレスホイールだったんですね。
どうも入れずらかった。
販売店でいろいろ確認するとパナレーサーが原因?、チューブレスホイールに
使うことを想定していなかった・・・?らしい。


スポンサーサイト

断念したビッグプーリー復活!

調整が出来なくてお蔵入りになっていたTNIビッグプーリーだけどOKになりました。
ま、知識不足が原因かな。
ディレイラーに取りつける時にスプリングの強度を決める穴が4個空いています。
手動変速の場合、上から3っつ目のの穴にすると良いとか。
こういう情報が全く無いのです、販売店には有るんだろうな。
そうしたらOKになりました~。
変速もOK、手で回すと明らかに軽いので1W位?は楽になっていると思います。

TNI.jpg
プロフィール

BAR

  • Author:BAR
  • 定年後、63歳からメタボ対策で自転車に乗り始めました。2014年春まで契約社員で勤務していましたが、4月から完全定年、サンデー毎日になりました。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。